News

佐久校 Pythonがっつり特訓中!

2021.12.01

お知らせ レポート ロボットプログラミング(ロボ団) ゲームプログラミング教室 佐久校

Nobitto Academy 佐久校 伊藤です。

佐久校には一番長くて、プログラム学習3年目の生徒が在籍しております。

この生徒達、来年には楽しくも難しい立ちはだかる壁が待っています。

それは今まで学んだ知識をフル活用していく『作品制作』です。

 

「ゲーム作りたい!」「こういうアプリ作りたい!」「〇〇についてもっと勉強したい!」

という声が積極的になっていくのは非常に嬉しいのですが、一定の技術を身に着けると、とある悩みに当たってしまいます。

 

「何をつくっていいのかわからない……」

「ゲーム思いついたけど作り方がわからない……」

 

ゲームの専門学校を卒業した私も、そのような時がありました。

 

ただ、それで固まってしまっても、期日が迫るだけです。

そんな悩みに当たらないように、そして、どんどんアイデアが浮かんで手が進んでいくプログラマーになれるように

現在、例を使ったPythonのアプリ・ゲーム制作をレッスンを行っております。

 

 

 

 

 

 

 

最初はよく見る、四角い画面を作る所からはじまり……

画像を出して、ボタンを出して、画像も動きだし……

小さいキャラを自由に動かし、エサを食べていくゲームを作り……!

ホッケーゲームを作ってみたり!?

 

Python学習はまだまだ続いていますが、

レッスンに来る度に作品を1つ完成させて帰っていくという、非常に濃い内容の学習をしております。

まだまだ年度は続いていくので、どんどん作品を作ってメキメキ力をつけていく予定です!

 

来年度末に行われる作品発表がとても楽しみです。

 

こちら、佐久校 ロボ団を継続している生徒のレッスン内容ですが

他にもゲーム制作に特化した『Nobitto Academy Gaming Lab』というクラスもございます!

(現在 毎週木曜 17:15 ~ 19:15 開講中)

 

どんどん力をつけていく、佐久校の生徒の続報をお待ちください!