News

新型コロナウイルス感染症への対応について(2021.01.12)

2021.01.12

お知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う当校の対策について、ご案内させていただきます。

厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」「長野県新型コロナウイルス感染症対応方針」に基づき、下記の方針にて対策を行い、通常営業を行なっております。

 

(予防措置の実施)

・講師、スタッフの入退出時には、手指の消毒を徹底します。

・講師、スタッフの出勤前の体温チェックを義務化し、発熱・体調不良など少しでも感染の可能性のある場合は出勤停止にいたします。

・校舎内では手洗いを励行いたします。

・講師、スタッフはマスク着用で授業を行います。

・適切な環境の保持のため、定期的に換気を実施いたします。

・授業前後に除菌スプレー等による消毒を行います。(ドア、トイレ、テーブル、PC等)

・教室内の授業に関しては、可能な限り生徒座席の間隔を空けて実施いたします。

・教室にて体調の悪そうな受講生には帰宅を促します。

 

(ご協力のお願い)

・マスクを着用を必須とします。

・通学時には手指の消毒をお願いします。

・通学前に検温をしていただき、風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合、だるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合などは、通学をお控えください。

・本人もしくはご家族等に新型コロナウイルスへの感染が確認された場合や、いわゆる濃厚接触者の可能性がある場合は、通学をお控えください。

 

(休校について)

・在籍の受講生、講師・スタッフに感染者が確認された場合は休校とし、行政機関・保健機関の指示に従い対応させていただきます。

 

スタッフ一同、受講生の皆さん、保護者の皆さんの不安を解消できるよう、精一杯対応させていただきます。

今後も、行政機関・保健機関・教育委員会等の方針、地域の状況を考慮し、引き続き感染拡大防止に最大限の配慮をしつつ、運営をしてまいります。

ご不便をおかけしますが、今後とも何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。